ただいま整理中。
Blogspot (Blogger?) に移行しました!
タイムライン | 技術系 | TIPS | ライフハック系 | その他 | 左記カテゴリ以外は、右の欄の下のタグクラウドへ!
.

2011年03月21日

[Cygwin][Ruby]ファイル・システム OR gemの振る舞い(環境?)がおかしくなった?

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
正確には、当該現象は今は発生していない;原因はわからないが、LoadErrorを発生することなく元通りに実行されるようになった。

しかし、以前にも(gistyとは別件で)、Cygwin上で同様のふるまい―作業したファイルが元に(?)戻ってしまったように見える現象―を、経験している。よって、ここに忘備として記録を残しておく。もっとよむ


posted by もふもふ at 14:12 | ロンドン 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

大前研一氏 福島原発解説動画 文字 書き起こし (00:44:03〜00:48:45)

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
日立で原子炉のエンジニアだったコンサルタント、大前研一氏のBBT757Chの動画“東日本巨大地震 福島原発半径20km以内の住民に避難指示”のごく一部(00:44:03〜00:48:45)の書き起こしです。
※動画の著作権者の方へ:問題ある等のご指摘いただきましたら、著作権法に則って削除します。


凡例
括弧内は、書き起こし者追記。
O: 大前研一氏
N: 野中美里氏


(0:44:03 福島原発事故の評価)
N:
一方でこんなご意見もいただいていまして。大学院のシバタさん。
「今回、爆発まで起きましたが、
国内の最大の地震に、よく大きなトラブルもなく耐え、
日本の原発技術の優秀さを示せたと思います」と。


O:
まー、トラブルが絶えなかったんですね(笑)。
ま、要するに、そのー、シャットダウンのとこだけなんですね。
でまー、さっきいったように、沸騰水型のやつっていうのは、シャットダウンは、簡単に出来るんですね。

だからむしろ、そのー、一台でもいいから動いててくれた方がよかったんで。
ま、わたしはこれは、設計思想の中にね、ちょっと甘いトコがあって、そういう最っ悪の時にはね、一台動かす工夫をやっぱりする、べきだったと、いう風に思いますね。
えーまっ、いずれにしても、「日本の優秀さは、無かった」と、いう風に考えたほうが、いいと思います。


(0:44:53 原発の津波対策なあり方)
N:
もう一つシバタさん。あの、「津波に対してなにか対策はあるのでしょうか?」という。
今後こうした原発について…


O:
だからもっと高いところにおいとかないと、しょうがないですよね。
今回は7mに対応してますが。

実は悩ましいのは、いろんなものの搬送をですね、海からやってるんですね。
それから、冷却水も海から取り込んでますね。

えー、したがってそのー、あそこに港があるんですけれども。
えー、そこのためにですね、、、えー一応そのー、津波ってのはここまでと。
しかも、防御、がありますから。あれを越えて津波が入ってくるのは、実はまったく想定してなかった。ま、今度の、気仙沼と同じですよね。こういうにいろいろやってたら、こないだろうと思ったら、きちゃった津波ですからね。で、しかも実際には14mということですから。

じゃあ、14mの津波が想定できたかっていうと、おそらく、今回の津波を見るまでは、誰も想像できなかったと思いますね。


O:
で実は、今回が初めて、津波の、一番恐ろしい形の津波が、どういうかたちでもって、陸の中に入っていくのかと、いうのがものすごい映像が取れてる。


N:
はい。

O:
でー、プーケットの時というのは、素人の観光客がぱぱぱっと取ったものしか無かったけど、
今回はね、ヘリコプターで取ったやつもあったし、
それから、いろんな放送局の人、
素人もずいぶんうまい方が取ってるとかいうのがあってね。克明ですよね。
だから、世界中がビックリするぐらいね、津波ってのはこういうもんだってのが、わかったと思います。

で実は、原子炉の設計の時に、こういう津波というのがありうる、ということは想定してないですね。津波っていうのは、どっか、こう、こういうふうになってるところ(湾のようなジェスチャー)で、盛り上がるということことですから。

今回の設計から、14mと津波を想定するのは、割に大きいほうだと思うんです、あいや、ごめんなさい、7mというのは。ああいう平らなところでね。7mというのは。
でも14m、行っちゃった、ということですね。

だから、今度設計するとしたらね(苦笑)、まぁ、基本的には、30mとかね、そういうところにやんないといけないと。だから、普段の燃料の搬送とかそういうことも、不便になりますし、いろんな物資の供給も不便になりますけど、それはもうしょうがない。


(0:47:10: 今後の原発の設計、社会のあり方の示唆)
O:
それからやっぱり、
いくつもの原子炉を重ねてやっていくというやり方もダメだし、
えー、バックアップもまるで違う物にしなければならないし、
まぁ少し頭冷やして、何十年かそういう事を考えて、えー、再開に、期するするしかもう無いと、思います。

それから、外部電源もね、えーもう少し、その、変電所を多様化するとかね。一ヶ所の変電所から全部来ちゃうと。

原発ってあれだけあると、すごい容量でガーっとこう行くじゃないですか。で、それで、変電所でもって、グリッドに入れてくわけですよね。だからそのー、変電所そのものというのはね、何箇所かに分散しなきゃ、いけないということも、わかったわけですよね。

だから、今回の反省事項、というのを、包み隠しなくやればね、安全性はうんと高まりますけども、しかしそれを乗り越えて、世論を「じゃあ、やりましょうよ」と、持ってくよりもね、「まあ、ここは皆さん我慢して」、えー、35%、えー、電気を使わない方向にして、全てをLEDに変えて、そして、えー、エアコンとかなんかの効率も、少なくとも30%よくしないと売っちゃいけないと。いうくらいのところにシフトしていく。

これしか、ないでしょ。幸い日本は成長してないんで。今後エネルギーがこういうふうにいるってことがないんで。

こういうなことから。35%、エネルギー効率がいいようなエアコンとか、そう言うものにしてけばいいわけでしょ。そっちの方にね、わたしは、行くんじゃないかと思いますね。
今の質問に対しては。


(0:48:46 海外での動き:ドイツ原発)


References:
posted by もふもふ at 17:18 | ロンドン 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
東北地方太平洋沖地震

http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

でした。小生の状況について、ここに記しておきます。

  • 2011年3月12日11時現在、ときおり微震を感じることがありますが、生活の支障は皆無。
  • 本棚から本がこぼれ落ちた
  • ライフライン(電気、ガス、水道、ネット)、とくに被害なし
  • 大丈夫だ、問題ない。



全体に関して、被害状況、とりわけ原発の調子が、やはり一番気になりますね。





あと、デマには気をつけましょう。事実に基づいた情報の収集に努めましょう:




2011年3月12日 11時現在
  • 都内の交通は徐々に復帰しつつある模様
posted by もふもふ at 11:19 | ロンドン ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

東京都内避難所Googleマップ

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
観測史上最大の地震らしいが、東京23区の避難所として解放されている建物を、 @oohamazaki 氏 ( http://twitter.com/oohamazaki ) がまとめています。

http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&hl=ja&brcurrent=3,0x605d1b87f02e57e7:0x2e01618b22571b89,0&msa=0&msid=215507572864740295322.00049e31ae027259c4dda&z=12


他にもあるかも。
posted by もふもふ at 19:10 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

魔法少女まどか☆マギカの各話タイトル・パロディまとめのまとめ

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
魔法少女まどか☆マギカ』は、2011年1月よりで放送・配信されている、いわゆる魔法少女モノのアニメである。たしかにおもしろいアニメだ。

略名は、2011年3月8日現在のGoogle検索の結果によると:
  • 魔まマ     約 2,190,000 件 (0.23 秒)
  • まどマギ  約 1,180,000 件 (0.20 秒)
である。本エントリでは以下、より一般的に使用されている「魔まマ」を用いる。


ところで、ついったーで、TLを見ていると、魔まマの各話タイトルをいろいろに変形し、いろいろな人が日々のままならぬ思いを、俳句や短歌のように定型詩的に表現しているようだ。
テンプレは、以下の通り:
  ◯◯少女◯◯◯☆◯◯◯
  第1話「夢の中で逢った、ような……」
  第2話「それはとっても嬉しいなって」
  第3話「もう何も恐くない」
  第4話「奇跡も、魔法も、あるんだよ」
  第5話「後悔なんて、あるわけない」
  第6話「こんなの絶対おかしいよ」
  第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」
ここで、
  • ◯にはテンプレ全体を形容するための名詞が入る
  • 第n話という部分は、しばしば省略される
  • 各話のタイトルはリズムをできるだけ変えず、別の状況を表す叙情的なもの

である。


ついったーのまとめサイト的な存在であるTogetterでも、これらのポストのまとめが、いくつか存在する。そのうちで、量が多い物についてピックアップしてみた:

 編集者:YawChang
タイトル:○○少女まどか☆マギカ
http://togetter.com/li/99995

 編集者:96neko
タイトル:魔法少女まぎか☆マギカのサブタイトル改変大喜利
http://togetter.com/li/100294


References
posted by もふもふ at 18:45 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: つぶやき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

Ruby の Test::Unit の GUI インターフェイス
カテゴリ: 技術 | タグ: 単体テスト GUI ruby Test::Unit

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。

概要


Cygwin 環境で Ruby の単体テストフレームワーク: Test::Unit の GUI インターフェイスを使ってみた。そのところ、必要な gem パッケージのインストールで、問題が生じた。問題は、gem の native extensions のコンパイルに失敗するというものだった。これに対処するため、gem install のオプションとして、--with-opt-include=/usr/include/cairo を指定し、解決した。


以下にこの問題の現象、問題の解析、対処法、結果を述べる。(追記2014-04-24: Markdown で書き直した)


もっとよむ
posted by もふもふ at 12:24 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

gem install の振る舞いふたたび(Rake編)

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
う〜む。。。やっぱり gem install しただけだと、インストールされないようだ。
$ gem install rake
Successfully installed rake-0.8.7
1 gem installed
Installing ri documentation for rake-0.8.7...
Installing RDoc documentation for rake-0.8.7...

$ rake --version
bash: rake: command not found


そこで、
$ DIR=`gem which rake`; cd `dirname $DIR`; cd ..; ruby install.rb
とした。


結果:
$ rake --version
rake, version 0.8.7
よしよし。


でも、そういうものなんだっけ……?


SEE ALSO:
posted by もふもふ at 17:58 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

gem update/install のふるまい?

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
いままで、とくに気にしたことはなかったのだけど、
gem update gemパッケージ
は、実はgemパッケージをダウンロードしてくるだけで、インストールはしない……?もっとよむ
posted by もふもふ at 04:33 | ロンドン ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

作図エディタDiaの環境構築

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。

この記事を更新しようとしたところ、Seesaaブログの不具合で、レイアウトがくずれてしまいます。
新しい記事を参照してください。



TeX で図を描きたいときにどうしようかと、ドロー系の作図ツールを探していた。TeX と言えば tgif という先入観からそれ系のを探していたが、そういえば Dia があったのだった。Dia はドロー系 (Draw) 作図エディタソフトウェア。検索していたところ、Microsoft Visio とよく比較されているようだ。


posted by もふもふ at 08:04 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

LyX 1.6.0 on TeX Live 2010
カテゴリ: 技術 | タグ: LyX tex 日本語 エディタ WYSIWYG

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
Windows XP環境(今回はCygwinはなし)で、LyX(pLaTeXのGUIフロントエンド)を、
試行していた。ある程度使えることが確認できたので、ここに報告する。

試行したのは、環境のインストールからLyXの機能の確認で、以下のような点:
・LyX環境のインストール(TeX, LyX, GhostScript, GSView)
・LyXで日本語文書の作成とコンパイル、dvi表示
・LyXでフリガナを振る
・LyXでカスタマイズしたデザインの索引・用語集を付ける
・LyXで上記を含んだ文書の親分書・子文書への分割、コンパイル、およびdvi表示
・上記文書のPDF表示、PostScript表示
である。以上で、満足する動作結果を得た。


イントール・環境設定は、主に下記を参考にした:
・TeX Live, LyX, etc
  http://www.int.otaru-uc.ac.jp/lyx-howto/install
 
・GhostScript, GSView
  http://auemath.aichi-edu.ac.jp/~khotta/ghost/

ただし、これらすべての設定において、ディレクトリ名は空白および日本語を含
まないものとしている。(ユーザが設定できる範囲で)。この設定が、本当に不具
合動作に影響しているかは、わからないが。。。

以下は、ほぼ作業ログとメモ書きで、まとまっていない。しかし、うまく行かな
かったときのログも含んでいるので、なにかの役に立つと思う(時間があるとき
に、きれいに纏めたものを書きたい)。

いやはや、、それにしても一応使えるようにはなりましたが。こりゃ、普及しな
いわけだ……日本語で使おうとすると、相当ハマりますね。文字コードは、本当
はutf8で試したかったんだけど、、、誰かやってください。もっとよむ
posted by もふもふ at 07:29 | ロンドン ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トラックバックURLは,"Trackback(x)"のリンクを押すと表示されます.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。