ただいま整理中。
Blogspot (Blogger?) に移行しました!
タイムライン | 技術系 | TIPS | ライフハック系 | その他 | 左記カテゴリ以外は、右の欄の下のタグクラウドへ!
.

2008年07月21日

【使用レポート】ケータイの通話の録音機器
カテゴリ: 批評 | タグ: ケータイ 録音 通話 音声

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
2つの製品を使用する機会を得たので、ここにその使用感について、レポートする。


メーカ名:ラスタバナナ社



製品名:【平型タイプ】音声出力プラグ付きイヤホンマイク RBEMRC1
型番:RBEMRC1
メーカー希望小売価格:1,290円(税込)

使用後結論:
はっきり言って、お話にならない。買ってはいけない。

使用感:
セットアップ
通話音声を録音するために、ケータイのおしりのインタフェースと、ICレコーダの音声入力の、2箇所に接続する。

使用方法
通話相手からの音声は、製品のイヤホンから聞こえる。(ケータイからは聞こえない)
こちらの発話は、製品のマイクから集音される。

難点
実際に録音を試したところ、相手の発話がエコーされてしまうようだ。これは、相手側にしか分からない。
また、途中で録音が切れてしまう現象が確認された。


メーカ名:SONY
製品名:エレクトレットコンデンサーマイクロホン
型番:ECM-TL1
希望小売価格2,625円


使用後結論:
文句なし。おススメ。

使用感:
セットアップ
ICレコーダの音声入力に接続する。

使用
通話相手の音声は、製品のイヤホンに内蔵のマイクから聞こえる。
自分の音声は、製品のイヤホンに内蔵の骨伝導マイクから集音される。
ケータイでの通話は、通常使用するのと同様に使えばいい。

その他雑感
直感的に使用でき、通話を録音する上で、音質にもまったく問題を感じない。
また、上記ラスタバナナ社の製品であったような難点も、一切存在しない。




posted by もふもふ at 01:06 | ロンドン ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: 批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
トラックバックURLは,"Trackback(x)"のリンクを押すと表示されます.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。