ただいま整理中。
Blogspot (Blogger?) に移行しました!
タイムライン | 技術系 | TIPS | ライフハック系 | その他 | 左記カテゴリ以外は、右の欄の下のタグクラウドへ!
.

2008年05月14日

親指シフト練習法

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。
下記の練習法によって、だいたい2〜3週間ほどで親指シフトで用いられる文字配列を覚えることができた(2008/3月時点の話)ので、ご紹介します。

ローマ字入力と比較しての効能として現時点で感じていることは、ローマ字入力よりは指が疲れないし、慣れてくれば速度もより早いということです。

親指シフトドライバとしては、やまぶきを使用いたしました。
(著名なソフトとして、もうひとつ親指ひゅんQがありますが、アプリをいろい
 ろ試したところ、当方の環境(XP HE)ではどうもうまく動きませんでした。)


まずは、設定から。
■設定
●OS・IME関連
  ‐地域と言語のオプション
    コントロールパネル>地域と言語のオプション>
    テキストサービスと入力言語>詳細設定>詳細なテキストサービス
    →「詳細なテキストサービスをオフにする」をチェックする。
 
  ‐IMEの入力モード
    →「ひらがな」をチェック
 
  ‐IMEの入力設定
    ・プロパティ>全般>入力設定ペイン
    →「ローマ字入力/かな入力」で、かな入力を選択する。
    →おこのみで「スペースの入力」で、常に半角を選択する。

●やまぶき関連
  1. やまぶきを起動する。
  2. タスクトレイのやまぶきのアイコンを右クリック>設定...を選択。
    ‐設定ウィンドウ中の項目:配列定義ファイル
     → おこのみの配列を選択。自分の場合飛鳥[21-290](数字除く).ini を使用している。
    ‐設定ウィンドウ中の項目:右シフトキー
     → 設定を「スペース」から「変換」キーにする。
  3. タスクトレイのやまぶきのアイコンを右クリック>終了を選択。
    → これで、設定がyamabuki.iniファイルに保存される

■親指シフト入力の練習方法
  1)「ひだり」、「みぎ」、「む」の入力を練習する。
    
  2)50音表を自作する
    下記のような表を作成します。配置を覚える意味で、ていねいに手打ちしていきます。
+-------+-------+-------+
|あ 左d|ぁ  左r|       
|い 無k|ぃ  左u|       
|う 無d|ぅ  左t|       
|え  左e|ぇ  左y|       
|お  右s|ぉ  左g|       
+-------+-------+-------
|か  無l|が  左m|       
|き  無a|ぎ 無g|       
|く  右j|ぐ  右x|       
|け  無:|げ  左:|       
|こ  右o|ご  右@|       
+-------+-------+-------
|さ  左s|ざ  左q|       
|し  無s|じ  無e|       
|す  左k|ず  左h|       
|せ  無x|ぜ  左z|       
|そ  右i|ぞ  右p|       
+-------+-------+-------
|た  無;|       |だ 左a
|ち  左c|       |ぢ  右y
|つ  右l|っ  無m|づ  右v
|て  無f|       |で  左;
|と  無i|       |ど  右,
+-------+-------+-------
|な  右d|               
|に  右;|               
|ぬ  右g|               
|ね  左w|               
|の  右k|               
+-------+-------+-------+
|は  無o|ぱ  右c|ば  左v
|ひ 左x|ぴ  無r|び  無b
|ふ  左o|ぷ  右z|ぶ  無v
|へ  無p|ぺ  右r|べ  右w
|ほ  無z|ぽ  右/|ぼ  右h
+-------+-------+-------+
|ま  左l
|み 無c
|む 右n
|め  無/
|も  右.
+-------+-------+-------+
|や  左n|ゃ  無n
|ゆ  無h|ゅ  無.
|よ  左i|ょ  無,
+-------+-------+-------+
|ら  右f
|り 左f
|る  左j
|れ  右e
|ろ  右:
+-------+-------+-------+
|わ  右a
|を  右m
|ん  無j
+-------+-------+-------+
|「  無q
|」  無@
|(  右q
|)  左@
|{  左1
|}  左4
|[  左2
|]  左3
|<  右0
|>  右9
+-------+-------+-------+
|+  左-
|*  左8
|&  右t
|&  左6
|/  左0
|/  右\
|=  右-
|%  無t
|¥  無[
+-------+-------+-------+
|・  無u
|.  無-
|,  無^
|’  左7
|*  無\
|、  左,
|。  左.
|!  左p
|!  右1
|?  左/
|ー  無w
||  左\
|−  無y
|〜  右u
|_  左[
|
+----



  3)句読点の入力を練習する。
    、。?!
    
  4)助詞・助動詞の入力を練習する。
    てをには
    の
    がで
    です
    ます
    だ
    である
 
  5)自分の名前の入力を練習する。
 
  6)普段使用しているアプリで、親指シフトのみで日本語入力する
    これは、2)で作成した50音表を見ながらでよい。
    ただし慣れるにしたがって、だんだん見る量を減らしていくこと。
 



《スポンサードリンク》



posted by もふもふ at 23:25 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(1) | カテゴリ: ライフハック・GTD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

親指シフト入力の環境2010
Excerpt: 親指シフト環境については今まで何度か試してきたが、今日見かけたエントリ http://making.ti-da.net/e2675860.html で Google日本語入力+DvorakJ(キーボー..
Weblog: Idea, Design, Engineering, Architecture, etc
Tracked: 2010-09-02 22:48
トラックバックURLは,"Trackback(x)"のリンクを押すと表示されます.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。