ただいま整理中。
Blogspot (Blogger?) に移行しました!
タイムライン | 技術系 | TIPS | ライフハック系 | その他 | 左記カテゴリ以外は、右の欄の下のタグクラウドへ!
.

2014年05月18日

Mac にインストールされている Command Line Tools (CLT) のバージョンを調べるには
カテゴリ: TIPS | タグ: バージョン Xcode CLT 方法 調べる

※[ブックマーク]ボタンの中に delicious, reddit, digg, Google+(G+) のボタンもあります。

Mac にインストールされている Command Line Tools (Command Line Developer Tools; CLT) のバージョンを調べるにはどうしたらいいだろうか?

  • pkgutil を使う方法
  • brew を使う方法

の 2 つの方法についてここでは説明しよう。




《スポンサードリンク》

pkgutil を使う方法

パッケージ ID を指定して、pkgutil コマンドを実行する:

$ pkgutil --pkg-info=com.apple.pkg.CLTools_Executables

package-id: com.apple.pkg.CLTools_Executables
version: 5.1.0.0.1.1396320587
volume: /
location: /
install-time: 1399979620
groups: com.apple.FindSystemFiles.pkg-group com.apple.DevToolsBoth.pkg-
group com.apple.DevToolsNonRelocatableShared.pkg-group

ちなみに、バージョンの末尾の 1396320587 という値は、

$ ruby -e 'p Time.at(1396320587)'
2014-04-01 11:49:47 +0900

というふうに、日付と時刻を意味する。

詳細を知りたい場合は、pkgutil(1) (すなわち man -S 1 pkgutil を実行) を読んでみるといい。

brew を使う方法

brew --config でもいい。CLT 以外の情報を調べるのにも使える。

$ brew --config

HOMEBREW_VERSION: 0.9.5
ORIGIN: https://github.com/Homebrew/homebrew.git
HEAD: 14c59f40e95f1766f7d067287e821bd66112911e
HOMEBREW_PREFIX: /usr/local
HOMEBREW_CELLAR: /usr/local/Cellar
CPU: dual-core 64-bit penryn
OS X: 10.9.2-x86_64
Xcode: 5.0.2
CLT: 5.1.0.0.1.1396320587
GCC-4.2: build 5666
Clang: 5.0 build 500
X11: 2.7.5 => /opt/X11
System Ruby: 1.8.7-358
Perl: /usr/bin/perl
Python: /usr/bin/python
Ruby: /Users/honyarara/.rbenv/shims/ruby

内部では pkgutil を実行しています。

最新の CLT を使っているにもかかわらず、brew のワーニング “A newer Command Line Tools release is available” が出たときはどうするか? → brew update を何回か実行すればいい。



posted by もふもふ at 20:13 | ロンドン | Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ: TIPS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
トラックバックURLは,"Trackback(x)"のリンクを押すと表示されます.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。